グループワーク@カレー

先日、就労移行支援施設ルーチェではグループワークでカレーを作りました。

グループワークの流れは

①何を造るか皆で話し合う。→満場一致でカレーライスに決定

②係りを決めて、道具や材料を確認

③前日までに必要なものを揃える。

④当日皆で助け合って作る。

⑤食べる。

⑥反省点を上げて改善点など話し合う。

皮むきなどもみんなでやれば楽しく、わきあいあいにおこなえました。
ルーチェでは話し合いをして様々な意見を出し合い、より良いグループワークになるよう心がけています。

2月に入り、多数の方が入所されました。一人一人丁寧な対応をさせていただくため、他の事業所より定員は10名と少な目ですが、まだ入所できますので、見学、体験ご希望の方は電話、もしくはメールをしていただくとうれしいです。

ちなみにカレーライスはとてもおいしかったですが、反省点は多く作り過ぎました。

職場体験実習も頑張っています

就労移行支援施設ルーチェでは施設外実習も積極的に行っています。最近だとホームページなど作成している会社で実習を頑張られています。ご本人からも順調だと話を伺っています。ルーチェは実習の際も実習先やご本人様のお話を職員がお伺いしながら行っています。

ルーチェではただいま、見学の方、体験の方、ご利用の方を募集しています。ご希望の方はメールもしくはお電話をいただけると大変うれしいです。

ルーチェ 模様替えしました。

ルーチェも利用される方が増え、今の机配置だと手狭なため、スタッフ、利用者様総動員で模様替えをしました。まだまだ利用者様のスペースはありますので、もしご興味ありましたら、お電話、メールにてご連絡お待ちしております。